ものづくり・商業・サービス補助金(2次募集)

◆2次公募募集期間:平成26年7月1日(火)~8月11日(月)◆

◆2次公募対象期間:交付決定日から平成27年9月30日(水)まで◆

 

 

◇目的◇

ものづくり・商業・サービスの分野で環境等の成長分野へ参入するなど、革新的な取組にチャレンジする中小企業・小規模事業者に対し、地方産業競争力協議会とも連携しつつ、試作品・新サービス開発、設備投資等を支援します。

 

◇対象者の詳細◇

 【ものづくり技術】

  (1)わが国製造業の競争力を支える「中小ものづくり高度化法」11分野の技術を活        用した事業であること。

   <ものづくり高度化法について>

   http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2014/0210Kiban_Shishin.htm

  (2)どのように他社と差別化し競争力を強化するかを明記した事業計画を作り、その        実効性について認定支援機関の確認を受けていること。

 【革新的サービス】

  (1)革新的な役務提供等を行う、3~5年の事業計画で「付加価値額」年率3%及び        「経常利益」年率1%の向上を達成する計画であること。

  (2)どのように他社と差別化し競争力を強化するかを明記した事業計画を作り、その        実効性について認定支援機関の確認を受けていること。

 

◇支援内容・支援規模◇

 ○対象経費

 原材料費、機械装置費、試作品・新サービス開発にかかる経費(人件費含む)など。

 ○補助上限額

 成長分野型:1,500万円

 一般型:1,000万円

 小規模事業者型:700万円

 ○補助率

 3分の2

 ○よくあるお問い合わせ

 「ものづくり補助金」における圧縮記帳について

  http://www.mirasapo.jp/subsidy/files/subsidy_assyuku.pdf

 「ものづくり補助金」で取得した機械装置等の取扱いについて

  http://www.mirasapo.jp/subsidy/files/subsidy_kikai.pdf

 補助金交付までの間の事業資金に対するつなぎ融資の円滑化を図るための要請について

  http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2013/131106tunagi.htm

 

 ○申請書記載例

 ・ものづくり技術

  http://www.mirasapo.jp/subsidy/files/mono_mono2.pdf

 ・革新的サービス

  http://www.mirasapo.jp/subsidy/files/mono_service2.pdf

 ○参考情報

  ・過去のものづくり補助金の不採択事例

  http://www.mirasapo.jp/subsidy/files/mono_fusaitaku.pdf

講演のご依頼やご相談も、気軽にどうぞ!

▶Click!

中小企業庁委託事業ミラサポで専門家として活動しています。

 

 


What's New!

情報セキュリティ対策に

不安を感じられたら

ICT法務サポート事務所へ

ご相談・お任せください。

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト ***word-2*** ***word-3*** ***word-4*** ***word-5*** ***word-6*** ***word-7*** ***word-8*** ***word-9***